とび工 成沢 憲一

INTERVIEW

INTERVIEW

とび工 成沢 憲一

とび工
成沢

規模の大小や色々な現場があって、
今までやったことのない仕事に
挑戦することもできます。

とび工 成沢 憲一

2010年入社 工事部2課

成沢 憲一KENICHI NARUSAWA

2010年、キャリア組として伊藤組で仕事をスタート。

  1. 私が伊藤組を選んだ理由
    元々、伊藤組の下請けの会社にいました。鳶に興味があって、中学校卒業後にこの世界に入り、18年間その会社で働きました。
    伊藤組の仕事が元々好きだったのと、実際に働いている人との交流がきっかけとなり、転職を決めました。
  2. 伊藤組での現在の仕事について
    足場の組み立てや解体をしています。その他にも、打ち合わせや後輩の指導、材料の管理をしています。
    工事現場の中には、色々な職種がいます。打ち合わせの時に翌日の作業エリアを確認し、それぞれが安全に業務に取り組めるようにしています。
  3. 仕事のやりがいについて
    工事が終わった時に「終わったな」という達成感を得られることが、仕事のやりがいです。あとは、元請けさんに「また今度どこかで会ったらよろしくね」と声を掛けられることも嬉しいです。
  4. キャリアアップや仕事に関するこれからの目標について
    伊藤組には色々な現場があって、その中で色々な経験をすることができます。規模が大きな現場もあるため、今までやったことのない仕事に挑戦することもできます。
    あとは、資格支援があるのも良いです。
    個人的にはもうちょっと勉強をして、経験を積んでいきたいです。後から思い返してみると「もっと良い方法があったのかもしれない」と思うこともあるので、その場でパッとアイディアが出せるようになりたいです。
  5. これから伊藤組に入社される方へのメッセージ
    現在は若い子も何人かいるので、仲良くしてくれればと思います。最初は辛いこともあるかもしれませんが、続けてみてください。